俳優・女優・芸能人になりたい方におすすめ!俳優になるためのオーディションやレッスン内容についておすすめの俳優養成所をランキングで紹介しています。

アップスアカデミー(UPS ACADEMY)の口コミや評判

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/22

【詳細】
会社名:株式会社ユナイテッド・パフォーマーズ・スタジオ
住所:東京都新宿区築地町4 神楽坂テクノスB1
TEL:03-6265-0075

俳優オーディションや養成所などが展開されていますが、国内外で活躍したいのなら、国内外で通用する技術を身につけたいのならアップスアカデミー(UPS ACADEMY)がおすすめです。こちらは、プロ講師も海外での成功を修めているほどで、しっかり指導してくれます。

実績があるからこその学びを提供できる

アップスアカデミー(UPS ACADEMY)というのはどんなところかといえば、俳優になりたい者の学べる場を提供しているスクールでもあり、俳優養成所でもあります。学業と同じく、俳優になるには学ぶことはとても大切で、なるための方法も劇団に所属することであったり、俳優オーディションを受けることになるでしょう。

しかし、こちらのアップスアカデミー(UPS ACADEMY)は『良い俳優』になるための継続できる学びを提供しているのが特徴になります。ですから、テレビに引っ張りだこの有名人であれ、今も多くの俳優陣がレッスンに参加しており、同じ土俵に立てる魅力はこちらに入所しなければ叶えられないかもしれません。

さらに、国内外で活躍したい、そうしたグローバルな夢を見続けているのならば、活躍できるように演技カリキュラムやコース、レッスン内容を提案していて、英語台本訓練プログラムなどがあるのも一例です。

初心者からでも入所可能、経験者であっても、それぞれのレベルに合わせた演技指導をおこなってくれるのは継続できるカギになるでしょう。表現の基礎から応用まで、俳優として学ぶ環境は整っています。俳優養成所を選ぶにしても、実績が気になるでしょう。

例えば、ドラマが海外で先行公開され、各種レビューで高い評価を得た注目の話題作に出演している者もいます。第20期生は雑誌の表紙に登場したり、第19期生出演の長編映画が最高賞グランプリを受賞しています。もっとも話題性が高いのは、第1期生でしょう。長編監督としてデビューしたことが早くも話題を集めており、同期卒業生も出演しています。

また、国内外で活躍したいというならば、全米でブレイクしているOBの声もあります。これから俳優を志す者にとってのアドバイスや教訓、学んでよかったことなども公式サイトに掲載されています。

年齢関係なく受け入れてくれる

アップスアカデミー(UPS ACADEMY)が、他校と違うところをチェックしてみましょう。例えば、米国俳優らを教えたほどのプロが直接指導してくれることや、偉大なる卒業生という志であったり、世界と日本文化とのコラボレーションが魅力です。

こちらでは、米国の方法論を導入していて、育てるのは米国かぶれの俳優でなく日本人らしさを表現できる俳優なのだそうで、そこから飛躍して邦画のみならず洋画へ配役することができるのです。

もちろん、卒業後のみならず、在学中でもキャスティング依頼が舞い込み、映画出演のチャンスがあるといいます。才能や見た目も必要かもしれませんが、やる気や本気があれば、在学中でもチャンスを掴めて、映画やドラマで活躍することも、世界へ飛び出すことも当然のようにあるのもこのアップスアカデミー(UPS ACADEMY)の強みになります。

そこからもいえることは、年齢制限に幅があるということです。18歳以上が対象者、そうであるならば50代や60代であっても、俳優オーディションを受けて本科で学ぶことができます。遅すぎるということがないからこそ評価されているのではないでしょうか。

演技派でなくとも問題なく、個性を尊重してもくれます。問題点が見つかったタイミングを逃すことなく、担当講師とアシスタントが一緒に考え、話し合い、行動してくれます。それにより、演技の質、向上に期待ができます。

オーディションで実力を発揮しよう

俳優オーディションというのも設けられていますが、どんなことをするのかは、当日に口頭で伝えられるため、全貌は明らかになっていません。ただ、筆記試験はなく、実技中心であり、体を動かすこともあります。特技を持っていたら披露しても問題なく、要は、素直にありのままの姿を披露することに合否が関係しているのです。

ちなみに、在学中に優秀な成績が認められると、オーディションの情報を通知してくれることもあるようで、場慣れしておきたいものです。あくまでもオーディションであり、実際にキャスティングされるかは実力次第なのでしょうが、自分の内なる技術を磨くことにより、夢を実現することが可能なのです。

アップスアカデミー(UPS ACADEMY)は、1984年からセミナー形式やワークショップ形式で演技派俳優陣と歩んでいます。気になるコースにはプロコースがあり、2~3年学ぶ本科は、2年進級のときにオーディションがあります。実力を発揮する場になり、しっかり学んでいれば問題ありませんし、じっくり学ぶならば3年次までやり抜くこともできます。授業料も初年度は60万円ほどで、2年次は50万円ほどになります。

こちらでは、海外と日本のコラボレーションが魅力ですが、英語が話せなくてもネイティブ講師を招き、通訳がつき、通常の授業も日本語でおこなってくれます。始めたいタイミングで始められるのも魅力で、授業も月・水・金などの週3日、しかも働きながらも通えるのはありがたいです。

 

アップスアカデミー(UPS ACADEMY)では、俳優になりたい者のために場を提供するだけでなく、俳優養成所として機能しています。もちろん、本科で学ぶにしても俳優オーディションを受けることになりますが、こちらは、見た目や実力でなく、ありのままの姿を披露する者にこだわりを持っていて、選考も独自のものになります。

ここから学んで巣立っていったOBも有名で、志しができるでしょう。授業もレベルに合わせてくれるからこそ、継続できるのです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧