俳優・女優・芸能人になりたい方におすすめ!俳優になるためのオーディションやレッスン内容についておすすめの俳優養成所をランキングで紹介しています。

松竹エンタテイメント 俳優養成所の口コミや評判

公開日:2022/09/08  

松竹エンタテイメント 俳優養成所の画像

【詳細】
会社名:松竹エンタテインメント俳優養成所
住所:〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1東劇ビル9階

松竹エンタテイメント俳優養成所は、松竹グループに属する、俳優に特化した芸能プロダクションである松竹エンタテイメントから派生した俳優養成スクールです。豊富な経験と実績を持つプロ中のプロの講師陣の指導のもとで、俳優としての基礎から即戦力のあるプロとしての演技まで、一つ一つ丁寧に学ぶことができます。

松竹エンタテイメント俳優養成所とは?

松竹エンタテイメント 俳優養成所の画像

松竹エンタテイメント俳優養成所は、松竹エンタテイメントのオーディション活動の延長として誕生した俳優養成スクールです。まず、松竹エンタテイメントについて見ていきましょう。松竹エンタテイメントは、映画会社の松竹より独立して設立されました。

関連会社に松竹芸能もあり混同してしまいがちですが、松竹芸能がお笑い芸人・タレント中心であるのに対し、松竹エンタテイメントは役者を中心にマネージメントする会社としてスタートしています。現在はドラマ、映画で活躍中の森口瑤子、近藤芳正、宝塚歌劇団出身の紅ゆずる、舞羽美海、歌舞伎、演劇関係では片岡愛之助、尾上松也、中村隼人、若手には前田航基、前田旺志郎の兄弟がおり、そのほかにも他方面で活躍する俳優が所属しています。

松竹エンタテイメントでは新人開発にも注力しており、不定期にオーディションも開催しています。松竹グループ全体でおこなう大規模なオーディションである、松竹ジャパンオーディションもその一つです。

令和元年の松竹ジャパンオーディションに落選した人たちの中にも「俳優になりたい、演技を学びたい」という人がたくさんいましたが、松竹エンタテイメントにはそういった人たちを育てたいものの受け皿がありませんでした。それではもったいないということで、翌年に俳優養成スクールが誕生するきっかけとなりました。

松竹エンタテイメント俳優養成所は選ばれる養成所をめざして、ほかにはない松竹らしさとして殺陣や日本舞踊・所作指導を取り入れています。ほかにも、アクション、ダンス、ボイストレーニングと、俳優に必要なスキルがバランスよく身に付くようにカリキュラムが組まれています。

とくにこだわっているのが、各レッスンの講師選びです。第一線で活躍し、旬のクリエーターであることを重視し、演技担当には文学座推薦の新進気鋭の演出家・稲葉賀恵、アクション担当には現役のアクション監督・殺陣師として話題作に携わっている奥住英明、ダンス担当にはELEVENPLAYのメンバーとして活躍しているMARUを採用しています。

ひとりひとりをしっかり育てたいという思いから少人数制を導入しており、レッスン日は水曜の夜、土曜の昼となっており、Wスクールが可能なので大学生の割合が高いことも特徴のひとつです。今は演技力だけではプロとして通用せず、それなりに演技がうまくても、印象に残らなければオーディションで勝ち残れないと言われています。

コロナ禍になってオーディション数も減り、ますますチャンスが限られている状況なので、チャンスをつかめるかどうかは自分の持ち味や武器を使って、どう表現できるかにかかっています。そのため、演技の課題では自己PR力も重視し、在学中からオーディションやエキストラに積極的に参加することにより、現場の厳しさやニーズを肌で感じることも推奨しています。

松竹エンタテイメント俳優養成所のカリキュラム

松竹エンタテイメント 俳優養成所の画像

1年間のスクールでは”表現力・感性・瞬発力”を養います。実績のある講師陣の指導のもと、演技・ボイストレーニング・ダンス・アクション・所作(日本舞踊)等を学びます。ほかにも集中レッスンとして、プロの監督やプロデューサーによる特別レッスンやオーディション対策講座といった、松竹ならではのバラエティ豊かな内容を1年間通して学ぶことで、俳優としての基礎や実践的なプロとしての演技力を身につけていきます。

演技

発声の基礎や自分の身体を知ることから始め、相手とのコミュニケーションや表現力を養います。次に台本を読み解く力や役作りを身に着け、最後は芝居を1から作り上げます。

1年間のレッスンの後に査定があり、合格者は松竹エンタテインメントに所属することができます。所属後は、個々の人間性や特性を尊重してプロモーション活動が行われます。

アクション

シーンによって自分が演技者として何を求められ何を見せなければならないか、アクションを通して実践的に学びます。殺陣のレッスンでは、瞬時に判断する集中力も身につくでしょう。

所作(日本舞踊)

松竹グループに所属するなら、和物の作品は不可欠といえるでしょう。礼儀作法、着付け、立ち居振る舞いなど、日本的な所作を1から丁寧に学びます。

ボイストレーニング

自分の身体、声を知ると同時に全身を使った発声法を学ぶほか、エチュードなど盛り込み、表現力や感性を養うことができます。

ダンス

身体を動かす愉しさ、リズム、バランス感覚を学び、俳優として感情を表現しながら動けることを目指します。

松竹エンタテイメント俳優養成所の入学方法

松竹エンタテイメント 俳優養成所の画像

どのような方法で入学できるのか紹介します。

応募資格

14歳~25歳男女で、経験の有無は問わず特定のプロダクションやレコード会社、出版社と契約がないことが条件です。

応募方法

郵送とインターネットで応募が可能です。郵送の場合は、所定の応募用紙をホームページからダウンロードして必要事項を記入し、写真2枚(全身・上半身1枚)を貼付して送付します。

書類選考を通過すると二次選考(面接)の案内が届くので、連絡の取れるメールアドレスと電話番号を記載して返送します。インターネットの場合はホームページ上の応募フォームに必要事項を記入して申請します。書類選考を通過した後の流れは郵送の場合と同じです。

審査方法

1次審査は書類審査です。書類選考の結果は、合否どちらの場合もご連絡がきます。2次審査は面接で、この面接を通過すれば合格となります。面接会場までの交通費は自費負担となるので注意しましょう。

授業料

・入学金 165,000円(税込)
・授業料 264,000円(税込み)
入学金の返金は一切できません。また、授業料は分割払いの相談も受け付けています。

松竹エンタテイメント俳優養成所は松竹グループならではの殺陣や日本舞踊の所作も取り入れたカリキュラム、プロフェッショナルな講師陣による熱のこもった指導のもとで学ぶことができます。また、松竹グループなので出演の可能性もゼロではないことも魅力の一つといえるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧