俳優・女優・芸能人になりたい方におすすめ!俳優になるためのオーディションやレッスン内容についておすすめの俳優養成所をランキングで紹介しています。

ポーラスターの画像1

おすすめポイント講師の質が高く、大手芸能事務所への輩出実績も豊富!

ポーラスター東京アカデミーは、有名な脚本家である野島伸司さんが総合監修を務める俳優養成所です。講師陣は、大手芸能事務所から次期スターの育成を任されていたり、作品に入る前の主役俳優の個人レッスンを務めていたりと、第一線で活躍する人ばかり。

芸能事務所による運営ではないため、卒業後はさまざまな芸能事務所へ所属できる道があります。また、在学中であってもドラマや映画などへの出演チャンスがあるということも特徴のひとつです。

講師陣の質が圧倒的に違う

ポーラスターの画像

ポーラスター東京アカデミーの一番のポイントは、講師陣の質が高いということ。

ヒラタオフィス、研音、スターダストプロモーションなど数々の大手芸能事務所のアクティングトレーナーやメジャー級の俳優への個人レッスンを担当し、朝ドラの作品指導などもこなしている秦秀明さん。脚本家・演出家の西条みつとしさん。演劇ユニット「角角ストロガのフ」主宰で脚本や演出も手掛ける角田ルミさん。秦さんに師事し、自身も俳優として活躍する後藤ひろみさん、津枝新平さん、南みず妃さん。俳優でもあり、スポーツトレーナーでもあるKENROKUさん。

そして、総合監修を務めるのが、木村拓哉主演「プライド」や石原さとみ主演「高嶺の花」、佐々木希主演「雨が降ると君は優しい」などで知られる、脚本家の野島伸司さん。野島さんは、アカデミーの特徴を「回り道をさせない、英才教育」と表します。自身も若い頃、当時最も人気のあった脚本家の伴一彦さんや、当時フジテレビプロデューサーで現共同テレビ会長の山田良明さんに引き上げてもらったという経験があり、夢や情熱を持つ若者を引き上げてやりたいという思いを持つことから、このアカデミーを総合監修するに至ったそうです。

芸能界に直結、その理由は?

ポーラスターの画像

ポーラスター東京アカデミーのもうひとつのポイントは、芸能事務所や劇団に所属しなくても、ドラマや映画へ出演するチャンスがあるということ。と言うのも、野島伸司さんがこれまでにタッグを組んできたプロデューサーや演出家の方々を特別講師として招き、演技を直接見てもらう機会があるから。直接現場へ呼んでもらえることもあれば、オーディションへ呼んでもらえることもあります。

もちろん、いきなり役をもらえるわけではありませんし、オーディションは落ちることのほうが多いのが当たり前です。ですが、誰でも受けられるわけではない、質の高いオーディションとの巡り合わせが多く、次の仕事に繋がるなど「受けること自体に意味がある」ようなオーディションが多いことが特徴です。

初心者の方だと、演技ができない姿を外部のプロデューサーや演出家に見られたら恥ずかしいとか、むしろ見られたくない、と感じる方もいるかもしれませんが、上述したような一流の講師陣が基礎から鍛え上げてくれるので、演技未経験でも安心して入学することができます

卒業生は、オスカープロモーション、インセント、フラーム、カクトエンターテインメント、ディスカバリーネクスト、テンカラット、スペースクラフトなど、数々の大手芸能事務所や劇団へ所属。「半分、青い。」や「あなたの番です」でブレイクした奈緒さんも、アカデミー第1期生として基礎から演技を学び、卒業後に芸能事務所アービングへと所属した経緯があります。

レッスン内容や費用について

ポーラスターの画像

各自のスキルに合わせ、オリエンテーションコース→ベーシックコース→アドバンスコースというレッスンフローが用意されています。

オリエンテーションコース

初めて演技をする方を対象としたクラスです。エクササイズやシンプルな台本を用いて、人前で演じることの不安や緊張を取り除いていきます。
期間:3か月(9回)
頻度:週1回

ベーシックコース

俳優として活動していく上で必要な最低限の準備を学ぶクラスです。それぞれの個性を生かしつつ、現場で通用する力を身に着けていきます。
期間:6か月(24回)
頻度:週1日(150分)

アドバンスコース

俳優として現場で必要とされ、評価される力を身に着けるクラスです。俳優としての価値を高めるために、演技だけではなく様々な角度から学び、自分の武器を確立します。
期間:6か月(24回)
頻度:週1回(120分)

上記の内容は12歳以上(中学1年生~)のスタンダードクラスの内容です。レッスン費は10万円~。詳しい金額はアカデミー説明会にてご確認ください。また、各コースには、12歳以下(小学6年生まで)を対象としたキッズクラスが設けられています。キッズクラスのレッスンは月4回、1か月ごとのカリキュラムで、レッスン費は月1万8,000円となっています。

入学までの流れ

ポーラスターの画像

ポーラスター東京アカデミーに入学してみたいと思った方は、まずはホームページから資料請求をしてください。エントリーシートが同封されてくるので、必要事項を記入して返送すればエントリー完了です。

書類審査に合格した方は、アカデミー説明会の日程の連絡が来ますので、授業内容など入学にあたっての詳細事項を確認します。説明会後、入学を希望する方は学費を納入し、レッスン開始となります。

まとめ

芸能事務所の付属機関としての養成所が多い中、ポーラスター東京アカデミーは数少ない非芸能事務所運営の養成所です。

これから俳優になりたい!と考えている方は、どうやったら俳優になれるのか分からないという場合も少なくありません。兎にも角にも芸能事務所に所属することだけを考えてしまいがちですが、演技の基礎を学び、俳優としての価値を身に着けることで、現場で必要とされる人材になることができます。芸能事務所に所属するのは、そのあとでも決して遅くはありません。

ポーラスター東京アカデミーは在学中からドラマや映画の現場に参加することができるので、そのままデビューできる可能性もあります。演技を基礎から学びたい方や所属先の芸能事務所がなかなか決まらないという方はぜひ、入学してみてはいかがでしょうか。

ポーラスター(ポーラスター東京アカデミー)に関するツイート

ポーラスター東京アカデミーは、脚本家の野島伸司さんが総合監修を務めている俳優養成スクールです。ツイッターでもポーラスター東京アカデミーに通っている方や、通っていた方が多くいました。

教えてくれる講師陣の質が高いので、基礎はもちろんのこと、表現者としての実力が身につくようなことまで学ぶことができます。そのため毎日学ぶことが多く幸せだと感じている方も。

何も知識がなかった状態から成長した方もいるので、そのような方でも必ず成長できる俳優養成スクールです。

会社情報

・会社名:株式会社ポーラスター

・住所:東京都港区赤坂7-7-5 赤坂J’sビル

・電話番号:03-6426-5577

・電話受付時間:11:00~19:00

・最寄り駅:赤坂駅 徒歩4分




サイト内検索
記事一覧

おすすめ俳優養成所ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名ポーラスター
(ポーラスター東京アカデミー)
アヴィラステージエーチーム
(エーチームアカデミー)
キャストパワー
(キャストパワーネクスト)
ミライピクチャーズアカデミー
(ミライアクターズプロモーション)
特徴講師陣の質が高く、
大手芸能事務所への輩出実績も豊富
ユニークなオーディションを多数開催大手芸能事務所エーチームの付属養成所ミドル~シニア世代も歓迎映画製作会社が母体の養成所
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく