俳優・女優・芸能人になりたい方におすすめ!俳優になるためのオーディションやレッスン内容についておすすめの俳優養成所をランキングで紹介しています。

俳優養成所でどんなスキルや能力が身につくの?

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/19

俳優養成所に入ると演技が学べるほか、俳優オーディションを受けるチャンスが増えるなど、将来映画やテレビで活躍した人にとってはメリットがたくさんあります。俳優になるには俳優養成所に通う以外にも方法がありますが、俳優養成所に通うとどんなスキルや能力が身につくのでしょうか。

俳優養成所で得られるスキルや能力

俳優養成所はカリキュラムを用意し、研究生の指導にあたります。カリキュラムの内容は各養成所によって異なりますが、ほとんどの場合、俳優として身につけたい基礎能力やスキルの取得を目標にしています。

具体的には演技の基礎から発声練習といった基本的なことから、ダンスやアクション、殺陣などです。演技の基礎は俳優としては必ずと言っていいほど身に着けておきたいスキルです。レッスン方法は、養成所によって異なりますが、用意されたシチュエーションに合わせた演技をしたり、エチュードと呼ばれる即効芝居を利用したりすることで、演技の基礎を身につけていきます。

声が通らない、滑舌の悪さは演技に影響を与えます。セリフをはっきりと観客に伝えるために、発音練習が欠かせません。発声練習では声の出し方など基礎訓練を行います。

俳優養成所の中には、演技の基礎や発音練習の他にも、ダンスやアクションの指導をするところがあります。ダンスやアクション、殺陣ができるようになると、役の幅が広がり、役者としてのスキルや能力を高めることにもつながります。

演技を学んでいる間に異なる体の使い方を身につけることで、俳優オーディションでは自己アピールできるようになり、将来役を得やすくなる可能性が高まります。苦手だと思っていたけれど、アクションが得意だった事に気がついたというふうに、今まで知らなかった能力を発見できるかもしれません

俳優養成所に通うメリットとデメリット

俳優養成所では演技の基礎を学べる他にもいくつかメリットがあります。良い俳優養成所ではプロの講師が指導にあたり、良質のカリキュラムを提供してくれるため、演技のスキルと能力を伸ばしやすい環境が整っています。

講師は現役の俳優や、演出を手掛けているなど、芸能界とつながりを持つ人も少なくありません。これが縁で俳優の仕事が舞い込んだり、俳優オーディションを受けるきっかけになることも考えられます。養成所が芸能界に広いネットワークを持っている場合もありますので、デビューへの足がかりになることもあります。

養成所には同じ目的を持った研究生が通っています。仲間を作ったり、交流を深めたりできるのも、養成所に通うメリットと言えます。仲間がいるということはモチベーションを維持したり、ライバルとして意識することで、演技に磨きをかけることもできるでしょう。

養成所にただ通っているだけでは俳優になることは難しいので、養成所頼みで努力をしない人にとってはデメリットになることもあります。養成所は俳優として必要な基礎を教え、俳優オーディションを受ける機会を与えてくれますが、俳優になれるかどうかは、本人次第です。

強力なライバルが多い養成所では、チャンスがつかみにくく、競争に巻き込まれ疲弊してしまうことが考えられます。ライバルが多いということはデメリットになるかも知れませんが、考え方によってはメリットにもなります。ライバルと自分の違いを見つけ、それを伸ばすことで俳優としての可能性を広げることができるからです。

俳優養成所に入るために必要なこと

養成所に入るには、俳優オーディションを受ける必要があります。どんな方法で行われるかは、養成所によって異なりますが、通常書類選考の後、実技審査が行われるという流れになっています。実技審査は書類選考合格者が対象です。

書類選考には履歴書を送りますが、会社に就職する時のものとは異なり、オーディション専用の履歴書を使用します。履歴書には自分の名前や住所など基本的な情報の他に、養成所を希望している理由や自己PRを記入していきます。

履歴書の中で他の人と差別化できるのは自己PR欄ですので、ここは特に気合を入れて書くようにしましょう。自己PRはただ自分のできることをアピールするのではなく、人前で話したり表現したりすることが昔から好きだったなど、俳優としてのメリットにつながることを優先して書くようにします。

また、将来の意気込みや俳優になったら挑戦してみたいことについても書くことがポイントです。 面接で自分をアピールする時は、他人が持っていない自分能力やスキルを伝え、差別化をはかります

そのためには日頃から自分をよく観察し、他人には持っていない特技や性格などについて把握しておくことが大切です。個性的なキャラクターは、俳優にとって有利になります。自分で見つけることが難しい場合は、友人や家族に聞くなど多面的に自分を見つめてみましょう。

 

俳優養成所は、演技の基礎を始め、発音練習や体を使ったダンスなど俳優に必要なスキルを身につけることが可能です。講師や養成所を通してオーディションを受ける機会や仕事を得るチャンスが広がると言ったメリットがあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧